診療科目

放射線科

概要
放射線科では、神経疾患画像診断センター(センター長:伊藤寿介/新潟大学名誉教授)を設置し、主に脳神経領域の画像診断を行っております。他領域については、専門医および協力大学放射線科による画像診断を行っております。 また、臨床各科からの依頼による各種一般撮影、骨密度検査、CT、MRI、血管造影検査、核医学検査を行っております。
主要機器
MRI装置 (MAGNETOM Avanto 1.5T)
年間撮影数 約3000件
CT装置 (SOMATOM Emotion <16列マルチスライス>)
年間撮影数 約7500件
血管撮影装置 (AXIOM-Artis)
RI装置 (Simbia E)
スタッフ
常勤医師 1名
伊藤寿介(神経疾患画像診断センター長 新潟大学名誉教授)
非常勤医師 3名
診療放射線技師 8名

このページの上へ