診療科目

泌尿器科

診療内容・専門分野・対象疾患
泌尿器科では、尿路(腎臓・尿管・膀胱・尿道)と、男性生殖器(陰茎・陰嚢・精巣・精巣上体・精管・精嚢・前立腺)の疾患についての診療を行っております。
特色
膀胱炎や尿道炎、腎盂腎炎などの尿路感染症の治療だけではなく、 超音波診断装置・腹部CTを用いた尿路結石や腎癌、膀胱癌の診断、 腫瘍マーカーのPSA測定と経直腸エコープローべを用いた前立腺針生検による前立腺癌の早期診断を行っております。 また、尿流率測定装置や膀胱内圧測定・括約筋筋電図測定装置を用いて、前立腺肥大症による排尿困難や過活動膀胱による頻尿・尿失禁、脳血管障害や脊髄疾患に伴う神経因性膀胱の診断と治療を行っております。ED治療も行っております。
スタッフ
非常勤医師 1名
(月3回水曜日)

このページの上へ